レイクのキャシングの仕組みや流れを知ってみる

レイク申し込み

レイクでキャッシング!そうは言ってもはじめてキャッシングをすると言う方にとっては、わからないことだらけではないでしょうか。申込みからキャッシングまでの流れを少しでも理解しておくと、不安のないキャッシングができると言うものです。そこで簡単にレイクのキャッシングの流れを説明してみます。まずはなんと言っても申し込みです。キャッシングをするには「条件」をクリアしていないと申し込みができません。

 

「満20歳〜70歳までの、安定して収入のある方」と言うのが最低条件です。年齢をクリアしていて安定した収入があれば、学生、アルバイト、派遣、主婦の方であっても利用できるのです。ネットやスマホ、ケータイだけでなく、自動契約機、郵送、電話から申し込みができます。申込みをすると必要書類の提出を求められるので、運転免許証や健康保険証など「本人確認書類」はあらかじめ用意しておきましょう。その後は審査が行われ、審査に通るといよいよキャッシングです。振込なのか、無人契約機等ATMで融資を受けるのか。申込み時と同じでいくつかの選択肢の中から申し込み者がチョイスをする場面がでてきます。より便利にキャッシングができるような、

 

欲張りなチョイスをして快適なキャッシングができるようにしちゃいましょう。そしてキャッシングの流れで一番重要なポイントが最後にやってきます。それは「返済」です。キャッシングは借りることがメインではなく、「返す」ことを中心に考えるのがベストですからね。きっちり「返済」を行うことではじめてキャッシングを賢く利用したと言うことになります。申込み→審査→融資→返済。基本的なこの流れをおさえておけば、はじめてのキャッシングでも不安なく利用できると言うものです。

レイクのキャッシングは申し込み方法がいくつも用意されている!

レイクのキャッシングは、申し込み方がいくつも用意されています。インターネット、スマホ、ケータイからの申し込みは勿論、店頭窓口、自動契約機、郵送、電話と実に様々な申し込み方法があるのです。

 

パソコンやスマホが当たり前の時代なので意外に思われる方は少なくないのでしょうが、そんな時代だからこそ、かゆいところまで手が届くレイクのサービスでもあるのです。どの世代の中にも、ネットやスマホが苦手な方もいれば、逆に店頭窓口でのやりとりが苦手な方もいますよね。自動契約機で誰にも知られずに手続きしたいと言う方もいれば、電話でじっくり相談しながら申し込みしたいと言う方もいますよね。

 

申込者の思うキャッシングのスタイルに一番近いであろう申し込み方法をチョイスするのがベストですね。急いでる方はネットで申し込みをして振込キャッシングにするとか、出先などで自動契約機の場所を把握している場合でしたら、申し込みの為の時間を作ることを優先的に考えればよかったりしますよね。どの申し込み方法にでも共通して覚えておきたいポイントがあるのですが、それは「時間帯」のことなんです。

 

レイクは24時間申し込みの受付ができるものの、時間帯によっては審査に時間がかかってしまったり、即日融資に対応できない時間帯が存在します。それぞれの受付時間や、店舗や自動契約機の営業時間などは少しでも調べておくことをお勧めします。最終的に融資を受けて返済をするまでがキャッシングですから、申し込み方法のことで迷ってしまったりは、もったいないですからね。

レイクの申し込みで気をつけたい「時間帯」のこと

24時間キャッシング受付をしているレイクですが、ちょっと気をつけてもらいたいことがあります。24時間体制で申し込みを受けつけてる=24時間いつでもキャッシング(融資)を受けられる、と言う訳ではないのです。

 

はじめてキャッシングをされる方は、24時間どんな形式でも融資を受けられると思われるケースが非常に多いのですが、申し込み時間(時間帯)によって制限が出てくるパターンがいくつもあります。例えばキャッシングに申し込むと審査が行われるのですが、その審査に時間的制限があるのです。朝8時10分〜夜21時50分までが審査結果を知らせてくれる時間となっています(第3日曜日は19時まで!)。そうなんです、つまり23時に電話やインターネットで申し込みをしても、審査結果を知ることが出来るのが最短で翌朝8時10分以降と言うことになるのです。

 

審査結果が出なければ、当然キャッシングはできない訳ですからね。振込でのキャッシングを希望されている場合はさらに制限がかかってきます。振込は銀行営業時間で行われるものなので、平日は14時までに契約が完了していなくていけませんし土日祝日に関しては終日振込手続きができません。いくら審査結果を知れる時間帯に申し込みをしても、それが土日であったり、平日14時過ぎの申し込みですと振込によるキャッシングは最短で、銀行の翌営業日の朝9時と言うことになります。自動契約機の中には24時間営業の店舗がありますが、全国どこでもと言う訳ではないので、利用予定の店舗の営業時間をチェックしておく必要もあります。快適に利用したいレイクのキャッシングだからこそ、申し込みの時間や時間帯のことは調べておいて損はありませんよ。

レイクの無人契約機を活用する為に

キャッシング業界ではスタンダードになっている無人型店舗、「無人契約機」、レイクも全国に無人契約機を設置しています。レイクの公式的な名称は「自動契約機」となっています!そんなレイクの自動契約機ですが、機械は苦手だしと利用する前から敬遠している人が少なくないのですが、自動契約機ならではの色んなメリットがあるんですよね。

 

例えば、対人形式の申し込み(店頭窓口)はどうも苦手だなんて方には、ブース内で一人で申し込み出来る自動契約機での申し込みが快適ですよね。機械が苦手だからと先入観を持っている方には、誰でも簡単に操作できるタッチパネル式のわかりやすいものなので是非試してみて下さい!とお勧めできますし。それでも操作に困った時には、自動契約機に装備されている電話機でコールセンターと直接会話ができるのでなんの心配もありませんからね。

 

はじめてキャッシングする方への融資提供時間は夜21時までとなっているので、振込でのキャッシングをするよりはるかに時間的制約が少ないのも自動契約機の強みではないでしょうか。申込みからカード発行まで約50分で手続きが完了しますから、夜20時まで申し込みができてキャッシングもできるのが「自動契約機」と言うことになりますよね。融資が受けられない時間帯や曜日がある振込キャッシングでなくてもよいと言う場合や、自動契約機が自宅や勤め先の近くにあるような場合は、時間的制約の少ない自動契約機での申し込みをお勧めします。是非自動契約機を上手に活用してみて下さい。

レイクのキャッシング!申し込みブラックにご注意を!

ズバリ「申し込みブラック」と言う言い方をされるケースがあるのを知っていますか?はじめてキャッシングに申し込みをする方の多くは、なんのことかわからないと思のがこの「申し込みブラック」です。レイクでキャッシングをしようと思った時、普通に他社のキャッシングも考えたり、比較したりしますよね。

 

CMのイメージや、キャッチコピーや、知名度など、消費者金融を選ぶ時には色々と考えたり調べたりするものですよね。そこまででしたらなんの問題もないのですが、レイクだけでなく他社のキャッシングにも同時期に申し込みをしてしまうと、、、1社への申し込みだとしたらすぐに審査に通るような方であっても、審査に通らないと言う事態になりかねないことがあるのです。そのような状態を「申し込みブラック」と言う言い方で表しています。キャッシングしたいと思ったので何社にもどんどん申し込みしてみたと言うようなケースが結構あるのですが、最初に申し込みをした消費者金融は普通に審査を行うのですが、それが可決否決に関係なく申し込み履歴が申込者の信用情報に残ります。

 

すると次に申し込みをした業者は直近に申し込みをした記録を、審査においてプラスには判断しません。さらに次の業者になるとマイナス要素として捉えます。簡単に言うと短期間にいくつもの業者に申し込みをすると通る審査も通らないことになる、と言うことなんです。レイクに限らずですが、キャッシングをしようと思ってる方は「申し込みブラック」のような状態にならないうような、慎重な申し込みで利用することをお勧めします。